どこにも真似できないマカに対するヤマノのこだわり

ママになりたい女性の皆さまに支持されて16年。おかげさまで販売数90万個を超えました。ヤマノの「本物のマカ」をお届けするためのこだわりを聞いてください。

本物のマカ純度100%。混ぜ物が無いのはマカに絶対の自信があるから。

世の中にはたくさんのマカサプリがあります。私たちヤマノがマカを販売し始めた16年前はまだまだマカのサプリは珍しく、まだ「ブログ」も無く「妊活」という言葉も無い時代に、ネット上での口コミだけで赤ちゃんが欲しい方にヤマノのマカは徐々に広がっていきました。そしてそのような女性のお悩みに向き合い続けた16年 私たちは「本物のマカ」にこだわり、本物のマカの力を最大限に活かすことにこだわり、最高品質のマカをお届けすることにこだわっています。

もし今あなたの手元に他社のマカ商品があるなら原材料名を確認してみてください。

原材料名は、含まれる重量割合の多い順に表示することが義務付けられていますが、そのマカ商品ははたしてマカだと言えるものでしょうか?効果を得るために他の材料が併用されていませんか?また、固形化するために科学的な添加物が含まれていませんか?私たちはお客様に本物のマカをお届けするという使命にも似た想いから企業努力を重ね、ついに純度100%を実現しました。パッケージ裏の原材料名には有機マカ以外何も書かれていません(粒タイプ・パウダータイプ)。これは野菜のマカそのものを口にしているのと同じことだと言えます。もちろん、その野菜のマカにもこだわっていますから、サプリメントというよりもいつもの食事にマカという野菜をひとつ加えて食べている感覚で、本当のマカの力をお届けできると思っています。また、2013年度に新発売したマカ‐junsui-(純粋)では、さらなる特殊加工によって「超微粒子化」に成功。吸収率がより高まるとともに、デリケートな女性の体への負担を軽減することができるようになりました。

本物へのこだわり1:原産地で育つこと

マカはカブのような形をしたアブラナ科の高原野菜です。原産地はペルー国 標高4,000mのボンボン高原と呼ばれる高地です。植物が成長できる森林限界を超えており、富士山よりもさらに高い日本には存在しない標高です。昼夜の温度差が30度を超えることもあるほど激しく、さらにアンデス山脈から吹き下ろす強い風と強烈な紫外線が容赦なく照りつけるとても厳しい環境です。標高4,000mともなると普通の人は高山病になり生活することもままなりませんが、実際にはボンボン高原には街が存在し、多くの人が元気に生活しています。そんな過酷な環境で暮らす現地の人たちにとって欠かせないものこそ、昔からその地に自生していたマカなのです。マカには人が生きていくには厳しい環境に順応できるだけの栄養素が詰まっていたのです。

そんなマカですが、実はボンボン高原でなくとも低地やハウス栽培などでも作ることができ、同じペルー産であってもボンボン高原以外で栽培されたマカも多く存在します。しかし、マカはとても環境に影響を受ける植物で、成分比率や大きさ・密度などが大きく変化し、本来の力を発揮することができません。やはり、植物が本来の力を発揮するのに最適な環境は原産地を置いて他にはありません。私たちが原産地にこだわる理由は、本物のマカを追い求めているからなのです。

ヤマノのマカは、二次性代謝物(有効成分)の数が違う

栽培地にこだわるヤマノですが、私たちヤマノが共同研究をお願いしている大学に育つ環境の違いがどのようにマカに違いをもたらすのか?を研究していただきました。マカの力を測る対象として、有効成分の二次性代謝物を調べ、産地が違うマカでどのように違うかを比較しました。マカの二次性代謝物はグルコシノレート類、イソチオシアネート類、アルカロイド類、不飽和脂肪酸であるmacaeneなどが含有されていることがわかっています。その結果! なんとヤマノのマカには二次性代謝物、いわゆる有効成分の種類が豊富であることがわかりました!

二次性代謝物とは 一般的な栄養(炭水化物やタンパク質、ミネラルやアミノ酸など)を一次性代謝物といいますが、二次性代謝物は植物固有に作り出される成分で、昔から薬効成分として薬などの研究に使われたりしているものです。広く一般的に知られているフラボノイドやタンニンなども同じです。

Q.二次性代謝物の種類が多いとどう良いのですか?  中村学園大学院教授 内山先生コメント ———マカは環境によって有効成分の種類や量に違いが出る植物です。二次性代謝物の種類が多いということは、それだけ細胞への作用する作用点が多いということになります。つまり種類が多いということは、それだけ人への効果的な範囲も広がり、それぞれが相乗効果を生み出すことができると言えます。二次性代謝物の多様性は人間での薬物的な観点から大変貴重な存在となります。私たちの体はいろいろな機能が複雑に働きあうことで、正常なバランスをとっているのです。マカは4000mの高地で人が生きるための力を与える植物であり、その地で育つからこそこれだけの種類が含まれるのだと思います。

日本の大学との共同研究 私たちヤマノは約3年に渡り、福岡にある中村学園大学大学院栄養科学研究科の内山教授とともに、マカがどのように女性の身体に働いているのか?を研究してきました。ヤマノと大学のマカに関する共同研究は2014年イギリスの学術誌「Journal of Ethnopharmacology」に掲載され、不妊症に対するマカの作用が発表されています!現在も研究は継続中です。 (研究に使用したマカはすべてヤマノが提供しております。)

ヤマノのマカを試してみる

本物へのこだわり2:品質に絶対の自信

マカは栽培した畑を数年間休ませなければならないほど、大地の栄養を根こそぎ吸収します。もし土壌に農薬や化学物質が混ざっていれば、当然それらも一緒に吸い上げて溜め込んでしまうのです。現地でマカを買い付けする場合、どのような畑で栽培されたマカであるかわからないものがほとんどですが、将来の妊娠に向けての身体つくりにおいて、それがどんなに体に危険であるか想像に難くありません。私たちはママになりたいお客様に絶対の自信を持ってマカをお届けするため、マカの栽培から関わる決断をしました。そして2006年にペルーに現地法人を立ち上げ、日本人スタッフを置き、マカ栽培のエキスパートや農業技術の専門家、大学教授達と連携してマカ栽培を行っています。化学肥料・農薬を一切使わないのはもちろんのこと、手間暇をかけながら大切に栽培しています。

収穫・乾燥後の加工においても、現地マカ研究者の権威である大学教授の指揮により、有機認定工場で加工されます。また、作り置きをせず必要な分量のみを加工して日本のヤマノへ送っていますので、常に新鮮な原料で商品作りを行っています。ママになりたい方から、妊娠中、育児中といった、女性が最大限に「食」を気にかけるこの大切な時期にヤマノの商品を選んで頂いていることを常に意識することが、本物のマカへの追求心となっているのです。

2014年モンドセレクション金賞受賞 2014年、ヤマノは「マカ-junsui-(純粋) 粒タイプ」で、モンドセレクション金賞を受賞することができました。2010年に続いての2度目の受賞となります。モンドセレクションとは、商品の品質を評価する国際的なコンクールであり、審査・評価は各国際専門家によって公平に行われ、「食のオリンピック」「食のノーベル賞」ともいわれています。

本物へのこだわり3:最高の栽培環境を求めて

ボンボン高原は富士山よりも高い標高4000m以上でありながら、なだらかな丘陵地帯が広がる世界的にも非常に珍しい場所です。ここがマカの原産地と言われていますが、ボンボン高原であればどこでも高品質なマカが育つというわけではありません。マカ栽培を古くから行っている農家や専門家の方達は、やはりフニン地域がマカ栽培に最適な土地であると言われています。それはさまざまな栄養素を運んでアンデス山脈を越えて吹き下ろす、強い風があるからです。そしてそれはマカ栽培にとても重要だと言われています。風はマカが栄養を根こそぎ吸い上げた土地の回復を助け、収穫したマカの乾燥にも欠かせない存在です。わざわざ別の栽培地で収穫したマカをフニンで乾燥させるほど、現地ではフニンの風はマカ栽培に欠かせないとされているのです。天日乾燥は収穫したマカの栄養をさらにぎゅっと高める大事な工程ですが、残念ながら機械でいっきに短時間で乾燥させる加工をしている所もあります。日々、人の手によって管理されながら行う天日乾燥より機械は簡単ですが、当然マカの成分は変わってきます。マカは環境の影響を受ける植物だとはじめにお伝えしましたが、本物のマカの力を引き出すには土地だけではなく、収穫後の加工も手を抜く事ができないのです。

本物へのこだわり4:女性のために誕生したヤマノオリジナルのマカ

3000年余りの年月アンデスの人々に「活力の源」として受け継がれてきたマカですが、例え理想的な栽培環境のマカであっても、全てが良いというわけではありません。長年の経験と研究により、我々が求める効果を最大限に発揮できる大きさや色・重さなどの基準を設け、それら全てを長年マカ栽培に従事している現地スタッフが手作業で選別しています。 このようなこだわり作業をしているマカ販売会社は他にないと言えます。そのような大変な手間ひまをかける理由はすべて「色の配合」をするためなのです。マカには大きく分けると白・黄・赤・紫・黒などの色があり、最近の研究では色の違いによる若干の効能の違いがあると言われています。1色だけを使用したマカサプリもありますが、マカの力を最大限に引き出すには1色だけに偏るのではなく、色の配合をすることがベストな選択であると考え、より良い効果を導き出せるよう、日本の大学との共同研究、そして分子整合栄養学の専門家とのアドバイスによって作り出した独自の配合バランスで、ペルー産マカの力をさらに高めたヤマノオリジナルのマカパウダー(製品の元となる粉末)を製造しています。これからも女性に嬉しい効果をもっと引き出せるよう研究を続けてまいります。女性の皆さまに選ばれて16年。私たちが本物のマカを追求する理由は、私たちのマカを選んで下さるお客様にあります。一組でも多くのご夫婦に幸せな笑顔が届くこと、それが私たちの想いです。

いつも高品質で安心して飲めるマカを!私たちの想いです。

ヤマノオリジナルの超微粒子マカ 女性のからだに優しいマカをお試しください。 マカの栽培からこだわり続けた16年。さらに「純度」と「吸収」の高い、高品質マカが生まれました。純度100%のマカパウダーは、国内のISO9001取得、JAS認定加工工場で徹底した品質管理の下、製造されています。さらにこの度、この純度100%のマカパウダーを特殊加工により「超微粒子化」しています。吸収率が上がるので女性の身体への負担を和らげます。

女性にうれしい、添加物・凝固剤不使用。純度100%の粒タイプ。純度100%のマカ粒タイプは、添加物・凝固剤を一切使用していないので安心です。デリケートな女性向けのマカです。国内のJAS認定、JIHFS(日本健康食品規格協会)GMP認定に準拠した加工工場にて徹底した品質管理の下、製造しています。

女性の「続けやすい!」を追求しました。 「毎日、続けやすい!」を求めて 身体的にも気持ち的にも負担なく続けられるマカを。という想いから、施行に試行を重ね、超微粒子のマカ製品化に成功しました。これにより、デリケートな女性のからだへの負担もやわらげることができます。  さっと飲める粒タイプ 携帯性に優れており、粒子を細かくすることで、粒の表面がなめらかになっています。のど越しの良いサイズです。

ヤマノのマカを試してみる

お客さまの声

健康維持のため、何か良いものをということで探した結果、マカのことを知りました。色々な販売業者がありましたが、ポイントとなったのは価格も魅力でしたが、マカの説明やペルーの事等の情報をキチンとされていたヤマノ様にお願いすることにしました。 マカ愛飲歴13年 ペンネーム 和猫さま

ヤマノに出会ったきっかけは、子供がなかなか出来なくてパソコンで色々調べていたら、ヤマノのマカのホームページを発見したことでした。それまでマカという存在を知らなかったので、他の会社と比較した結果、親切で分かりやすい説明のあるヤマノのマカに決め、早速注文しました。1年後に長女を、そして1年半後に長男を出産することが出来ました。その長女はもうすぐ9歳。今まで色々な通販会社をみてきて、ヤマノさんが一番親切で一番安心する会社だと思っています。お友達にも安心してすすめられる商品と会社です。 マカ愛飲歴12年 田中歩美さま

3~4年前に更年期なのか、とにかく体調が悪い日が続きました。何かサプリメントでもと考えた時に、化学的なものではなくて天然成分のものはないかと探していた時にインターネットでヤマノのマカを見つけました。原料は天然ですし、加工する時にも不要な添加物が無いので安心して続けられると思い即購入しました。毎朝スプーン1杯コーヒーに入れて飲んでいます。マカのおかげで仕事、家事、スポーツと忙しく過ごすことが出来ています。これからもマカを続けていきたいと思います。 マカ愛飲歴6年 西谷里津子さま

お客さまからのよくある質問

Q.どんな人がマカを購入していますか? A.ヤマノのお客様は8割が女性です。ママになるための身体つくりを目指す方が多く、女性の身体バランスを整えたい方、毎月のリズムが気になる方、など女性機能に関するお悩みから、また産後に育児をがんばるママや毎日の健康のためにご夫婦で、またご家族でご利用を頂いています。10年以上マカを続けて頂いている方も珍しくありません。

Q.マカがからだに合わない場合がありますか? A.まれに体質や体調によってからだに合わない方(お腹がゆるくなる、または出づらくなるなど)もいらっしゃいますが、ヤマノのマカにはそのような成分は含まれておりません。その時の体調にもよりますし、また栄養分が身体に馴染むことで敏感に反応しているかもしれません。ご心配な方は体調に合わせて量の加減をして頂くか、カスタマーサポートへご相談下さい。

Q.ペルー産以外のマカもあるようですが、違いはあるのでしょうか? A.マカは環境によって違いが出る植物です。土地や栽培方法が違えばペルー国内外を問わず、マカの性質にも違いがあります。私たちが重要視しているのは、本物のマカであるかです。マカは4000mの高地で生きる人々が食している野菜です。そのような特殊な環境で女性が何人も子供を産み育てられる力を、マカを食べることで得ているのですから、同じ環境で育つことがマカ本来の力を引き出すと私たちは考えています。現地マカ専門家や日本の大学教授も原産地の環境を重要視していますので、私たちは産地にこだわりをもっています。

Q.たくさんあるマカ製品で、品質はどう見ればいいですか? A.大事なのはその商品を製造販売しているメーカーが、原料の力と品質にどこまでこだわりを持っているか、ではないかと私たちは考えています。私たちヤマノは、標高4000mを超える南米ペルーのフニン地域で栽培されたマカにこだわり、日本人をペルーに常駐させてその品質管理に大変な手間暇をかけております。私たちは赤ちゃんをのぞむお客様のために安心して頂きたい、ただその想いで栽培までこだわっている会社です。とても小さな会社ですが、安心してヤマノのマカをおすすめできる自信があります。現地マカ専門家や日本の大学教授も原産地の環境を重要視していますので、私たちは産地にこだわりをもっています。

私たちが目指すのは世界一のマカ すべては女性のお悩みのために、必要な手間と時間は惜しみません。

ふれあい健康定期便6つの特典

特典1:いつでもお得な定期便価格

特典2:初回特別プレゼント!詳しくはこちら

特典3:気軽に始められる!

特典4:お得に購入!

特典5:お休みも変更も簡単♪

特典6:楽しい定期便特典

一番お得な定期便でマカを始める

女性のちからを、ととのえるヤマノのマカ -junsui-(約一ヶ月分)

通常価格5,184円(税込)が定期初回のみ60%OFF!1,980円(税込)送料無料 ※2回目以降の定期便価格は4,147円になります。※初回特典は定期便のご注文履歴(別商品含む)がある方は対象外です。

※お支払い方法は、【クレジットカード】【代引き】【(後払い)コンビニ・郵便局・銀行】からお選び頂けます。
※初回お届け時は、個数に限らず【宅配便】にて発送いたします。2回目以降はメール便(ポスト投函)または宅配便にてお送りいたします。

内容量 粒タイプ 53g
パウダータイプ 53g
カプセルタイプ 58g(155カプセル)
原材料

粒、パウダータイプ 有機マカ原末/カプセルタイプ 有機マカ原末、プルラン(植物由来)

お召し上がり方 粒 1日6粒を目安にお召し上がり下さい
パウダー 1日1.5gを目安にお召し上がり下さい
カプセル 1日5カプセルを目安にお召し上がり下さい
栄養成分表示 エネルギー 11.5kcal/たんぱく質 0.39g/脂質 0.15g/炭水化物 2.52g/ナトリウム 1.56mg
賞味期限
保存方法
1年
高温多湿や直接日光を避けて保管してください。
製造場所 福岡県内の製造工場にて製造加工

妊活メルマガ講座

ヤマノの人気商品

 

ご利用方法

ご注文方法

上記フォームにてご希望の商品にチェックの上、必要事項をご入力しご注文ください。

送料について

1回の配送につき、全国一律216円(税込)です。
(※一部地域、海外は除く)

発送について

※ハーフサイズは【メール便】でのお届けのためポスト投函となります。
※お試しマカライフ応援3点セットは【宅配便】でのお届けのとなります。

お支払方法

クレジットカード・代引き・後払い(コンビニ・郵便局・銀行へ振込用紙によるお支払い)となっております。

■クレジットカード決済
<決済可能カード> 下記の5社に対応しています。
クレジットカード各種
※クレジットカード番号入力時にはセキュリティコードが必要です。
カードの表面または裏面にある3桁~4桁の番号です。
(AMEX=表面に4桁  VISA/MASTER/JCB/DINERS=裏面に3桁)
■宅配代引き(商品お届け時に宅配会社へお支払い)
商品代金が1万円未満・・・手数料324円がかかります。
商品代金が1万円以上・・・手数料は弊社が負担します。
■(後払い)コンビニ・郵便局・銀行へ振込用紙によるお支払い
商品と一緒に振込用紙が入っております。
お支払いは商品到着後1週間以内にお願いします。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。