マカ通販 TOP > 品質のこだわり > AMAZON RUBY S.A.C ペルーでの活動

AMZON RUBY S.A.C ペルーでの活動

現地法人 AMAZON RUBY S.A.C 設立

YAMANO DEL PERU S.A.C

2006年7月、ペルーにおいてより徹底した管理で高品質のマカをお届けするために、現地法人“AMAZON RUBY S.A.C”を設立しました。原料となるマカやカムカム、キャッツクローの生産・調達から加工・輸出の管理を徹底して行い、ペルーから日本へ、安全の商品をお客さまにお届けしています。

現在AMAZON RUBY S.A.Cでは、現地のスタッフが協力して、原料の研究や新たなサプリメントの開発も行っています。

リマ本社

PERU

ペルーの首都にあるリマ本社では、原料の調達から日本への輸出分野までの業務を一貫して担っています。マカの自社栽培においては、有機認定点検、収穫、乾燥までの確認を行っております。

≪リマ本社スタッフより一言≫

クラウディア

ヤマノの製品は製造過程がすべて明確になっており、それは品質の高さを意味しています。これからも安全な商品を作るために最大限の努力をして、日本のお客さまに安全が保障された製品をお届けします。
クラウディア・マウルトゥア

フニンでの活動

YDPフニン支店

マカの栽培地であるフニンにて、2009年3月に始まった日本企業初のマカの自社栽培において、土地選択、土地契約、種まき、収穫など全ての工程を担当・管理しています。

フニンでは、スタッフとマカ栽培の専門家で大学教授をしているアドバイザーが1名おり、専門のアドバイザーに技術指導を受けてマカ栽培を進めています。また、皆さまに自社栽培のマカの様子をお届けするために、ブログでの記録も続けています。詳しいの様子は『自社栽培ブログ』をご覧ください。


PERU

≪スタッフより一言≫

私たちは、より良い品質のマカの調達と管理を徹底して行っています。JAS有機認定など基準の高いマカの栽培工程に取り組んでおり、国際市場の中でも評価の高いマカですので、日本のお客さまに安心してお勧めできます。ぜひお召し上がりください。

自社栽培ブログはこちら
自社栽培 マカへの挑戦

メインスポンサーとしてマカコンテスト開催

マカ論文コンテストにて

ペルーで2006年に開催された【マカ論文コンテスト】にメインスポンサーとして参加しました。授賞式には、ヤマノ社長 山本九州男、AMAZON RUBY.S.A.C社長 山本為之らが出席しました。

受賞者のマカ研究論文は、マカの色と栄養素の違いについてやマカと紫外線についてなど、とても興味深い論文ばかりでした。マカの素晴らしさを改めて感じたコンテストでした。また、1位の論文を書かれたCinthya氏の年齢が21歳というのも驚きでした。

※写真は、ヤマノ山本(左端) チャン先生(右2番目) 山本為之(右端)

妊活メルマガ講座

ヤマノ天然素材研究所はこちら

ヤマノ天然素材研究所

ペルーの現地法人はこちらから

現地法人サイトはこちら

スタッフのブログ

しあわせsazuca写真館

販売元 ヤマノ

〒803-0843

北九州市小倉北区金鶏町13-24

(平日) 9:00~20:00
(土曜) 9:00~17:00

Free Dial

0120-530-198

Fax

0120-795-556

E-Mail

info@yamano-life.jp