HOME > 健康コラムトップ > 本格的な冬の到来の前に、冬太り対策を!

健康コラム : 「本格的な冬の到来の前に、冬太り対策を!」


皆さま、こんにちは。ふれあい生活館ヤマノの木原です。

今日は11月11日。僕の周りでは『ポッキーの日』がかなり浸透していて、
お昼休みにカスタマーセンターの平山さんがポッキーを周りに配ってました♪

ふと、「他にも何かの記念日は無いのかな?」と思って調べてみた所、
次のようなものが見つかりました!

 

・ぶたまんの日 …「11」が豚の鼻に見えるから
・もやしの日 …「1111」がもやしを並べたように見えるから
・下駄の日 …「11 11」が下駄の足跡に見えるから
・電池の日 …「十一十一」がプラスマイナスに見えるから
・サッカーの日 …サッカーは11対11で行うスポーツだから

 

他にも意外とたくさんの記念日がありましたよ!
気になる方は検索してみてくださいね♪

さて、11月も中旬に差し掛かり、本格的な冬の到来はすぐそこです。

そこで今回は冬時期に気になる「冬太り」について特集してみたいと思います!

冬の到来の前に知識があれば、冬太りせずにこの冬を越せるかも?!

どうぞ最後までお付き合いください(*゚▽゚)ノ


-------------------------------
冬太りの原因はなに?
-------------------------------

良く聞く「冬太り」ですが、この原因は至ってシンプルです。
それは「食べ物で摂取したカロリーが消費カロリーを上回ってしまう」からです。

冬になると忘年会、新年会、クリスマス、お正月等々、、、
普段よりもイベントが多くなり、外食などで摂取カロリーが
多くなってしまいがちですよね。

しかし、外は寒いので出不精になったり、ちょっとした
移動でも車を使ってしまったり、、

普段よりも摂取するカロリーが上がっていて、
消費するカロリーが減ってしまえば当然、体重は増えてしまいます。

これが冬太りの原因なのです。


-------------------------------
実は冬の方が痩せやすい?
-------------------------------

でも、実は冬の方が体重が落ちやすいという事は意外と知られていません。

夏は何もしなくても汗をかきますし、
ちょっとした運動でも、なんとなく痩せた感がありますよね。

しかし、人間が1日に消費するカロリーのうち、70%が基礎代謝と言われています。

冬は気温が低いので、体温を保つためにカロリーが燃焼されるので、
基礎代謝が高くなり、カロリーも消費されやすくなるのです。

しかし、暖房が効いている部屋にずっといたり、
ましてや、部屋でゴロゴロしているだけではカロリーは消費されず、
冬太りに繋がっていってしまうのです。


-------------------------------
冬は食べ物にご用心!
-------------------------------

これからの冬のイベントで飲み食いする機会は増えると思います。

その際には揚げ物、肉類、炭水化物を極力避けるように意識しましょう。
シメのラーメンやうどん、お茶漬けなどもご用心です!

でも、どうしても付き合いで食べなくてはならない時は、
イベントが無い日にできるだけ摂生して、
摂りすぎたカロリーをリセットするように心掛けましょう。


-------------------------------
寒い日にこそおでかけを♪
-------------------------------

さきほども書きましたが、寒い日には体温を上げる為に
カロリーが燃焼されます。

冬はクリスマスや年末バーゲン、正月の初売り等、
イベントも盛りだくさんですので、
積極的にお出かけをするようにしてみてください。

食べ物に注意して、おでかけで楽しんでいれば、
自ずと冬太りを避ける事ができますよ♪

忘年会等の席でこの記事の内容を思い出して
いただけるとうれしいです(*^-^)

今年も健康的に冬を楽しみましょう(^▽^)/

 

 

毎週金曜日、楽しみにしている事があります。
それは、TVドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』です!

今回で第3シリーズで、観ている方も多いのではないでしょうか?

僕はドラ○エ世代のド真ん中なので、毎回妻と一緒に爆笑しながら
観ていますよっ☆

今のシリーズは特に攻めている内容(パクリネタ)が多いので、
毎回ハラハラしながら観ています(笑)

さて、今夜もヨシヒコの放送があるので、
テレビの前にかじりつきたいと思いますっ!!


LINEで送る