マカ通販 TOP > お客さまの声 > お客さまアンケート > お客さまアンケート Q20の続き

アンケート結果発表!

Q20.これからマカなどを飲もうと思う人たちや、
なかなか飲む習慣が続けられないという方達に対して、
あなたからの続けるための「飲み方アドバイス」などがあればぜひお願いします。

前ページの続きです。
※ 内容が同類の場合はまとめさせて頂いています。

食卓テーブルの上においておく
(30代女性)

うちはお風呂上がりに水を飲むので、その時に合わせて飲んでいます。
(30代女性)

時間を決めて、習慣化すること。
(50代男性)

いつも目がつく(分かりやすい場所)においておく。
(30代女性)

とにかく1ヶ月間続けること。
一度摂取するのを中断したことがあるのですが、その期間に風邪をひいたり、
お腹の調子が悪くなったりしたので、因果関係は分かりませんが
それからは毎日欠かさず飲もうという意識が高まりました。
(20代男性)

アドバイスは特になし。

私の場合は年齢的なものから疲れを感じるようになり、
薬でなく飲み続けられる補助食品を探しているうちにマカを知り
試しに飲んで良いと感じたので飲み続けているだけです。

大切なのは本人が良いと感じるかで
飲み続けるかは感じ方の度合いによると思います。
(60代男性)

健康になる為!という心がけと、
飲み忘れない為に、朝起きたら一番に飲むようにすること
(30代女性)

豆乳にパウダーを入れて飲むと、マカ特有の味が緩和されて飲みやすいです。
(30代女性)

パウダータイプはシェイカーでコーヒーやココアの類とシェイクして朝食前に飲んでます。
苦味が慣れないので、鼻をつまんで飲んで(笑)、
すぐに用意しておいた別の飲み物(これもコーヒー等がオススメ)を飲んで
口の中から味を消すようにします。
これでだいぶ飲みやすくなりました。
(20代女性)

続けられない理由は気持ちがないわけなのでやめるよう勧める
(50代男性)

体に変化が生じればうれしくなり、自然と飲みたくなると思うので
とくにアドバイスはありませんが、定期購入にすれば
意地でも余らないように飲まないといけない気になると思います(笑)
(20代女性)

私も飲むの忘れて気が付くと未開封のものが溜まっていくんですが
彼が毎日忘れずに飲んでいるので、そのときに一緒に飲むようにしています。
私は「後で飲もう!」というのを直さなくては・・・
(20代女性)

毎日続けることが1番ですが、1・2日休んでも気にせずに
また飲み続けて行くようにすると良いと思います。
あまり一大事と考えず、気軽に飲むほうが長く続くと思います。
(40代女性)

薬ではないので少しくらい飲み忘れても大丈夫。
気楽な気持ちで続けた方がいいです。
(40代女性)

表を作ってチェックしていました。
(30代女性)

自分も忘れるタイプなので知りたいくらいです。
(30代女性)

気の持ちようですが、「これを飲んだら、絶対いい効果が現れる!!」と信じることです。
じゃないと絶対に続かないし、良い結果は出ないと思います。

主人にも飲むようにいつも薦めていますが、即効性がないので、
どうも納得して飲むことができないようです。

私は葉酸を飲み始めてから、「赤ちゃん、絶対できるぞ!」と
毎日そう願いながら飲んでいます(笑)
(30代女性)

マカは本当にくせがあり、はじめて口に入れた時はとても驚きました。
匂いも独特ですね。
はじめはやはり、パウダーより粒を飲まれたほうがいいと思います。
(30代女性)

体調が改善された喜びを得られたら自然に毎食前飲むというのが身に付いていました。
効果を実感出来れば自然に飲む習慣が身に付くものなんだな~と思ったので、
特にアドバイスというのはないかなぁ~。。
(30代女性)

最初は水で飲んでいたけど、だんだんラムネみたいな感触がすきで
今ではそのままかじっています。なかなか美味しいです。

においに負けて怖がらずに、そのままの味はなかなかいいから
そのまま試してみるのもいいかもしれません。
(30代女性)

家以外に、職場に携帯容器を置いて、休憩時間に飲んだりもしています
(30代女性)

飲まなければいけない、という観念を捨てる。(気軽に続けられる。)
(30代男性)

先日届いた時に、マカパウダーの飲み方をいろいろ試しているお話がかいてありましたが、
私は最初から、豆乳、牛乳、バナナ,リンゴ(皮ごと)その他
時々カボチャを入れてみたり、キウイを入れたりして野菜ジュースと一緒に飲んでいます。
他には、プロテインやファイバーのパウダーを入れたりもしています。
毎日おいしく飲めますよ。
(40代女性)

目の付く場所におく
習慣にすると逆に飲まないと変な感覚になるので、習慣になるまで頑張れば問題なし!
(20代男性)

自分も忘れてしまうので、アドバイスは出来ない。
(40代女性)

飲み方のアドバイスというのはありませんが、
マカとカムカムを飲むなら、安い他社の商品もあるけど、「ヤマノ」さんです。
(50代男性)

その日の生活パターンによって、飲み方を変えて気楽に続けるとよいと思います。
医薬品と違って、決められた用法(1日3回毎食後など)がないので、
1日量を1回で飲んでも、3回に分けてもいいことが
飲まなきゃ!というプレッシャーを軽くできると思います。
(30代女性)

「飲まなきゃ!!」と、力むと逆に忘れてしまった時にショックが大きいので、
あまり考えないようにして、タブレットケースを自分の目の届く場所に置き、
減る(補充する)事を楽しみにするといいです♪
(20代女性)

自分自身がよく忘れるので忘れず飲むコツを教えて欲しいです。

あと、私は普通の錠剤タイプの大きさの粒を一気にたくさん飲むのが苦手なので、
もう少し小さい粒にして頂けたら一気に飲めるので忘れないかな?と思います。
陀羅尼助?くらいの粒で専用のスプーンで1杯飲むみたいな感じだと
忘れず飲みやすいかもしれません。
(30代女性)

一度止めた時に、飲んでる方が体調が良い気がして・・・
それ以来もう習慣になってます。
飲まないとなんか不安というか。
(40代女性)

続ける方法ですか・・(^_^;)
私はマカを飲まないと体調に不安を感じるので、
自分の健康の為だからめったに忘れません(^^)
(40代女性)

パウダーは慣れるとそのままでも十分飲めます。
が、おすすめは、ココアと一緒に飲むのが一番おいしいと思いました。
(40代女性)

目的を持つことです。
効果が実感できれば継続しようと思うはずです。
(40代女性)

短期的効果を期待しないこと。
漢方薬と同じく1年単位で。
(50代男性)

継続は力なり、、、と思っています。
(20代女性)

一緒に飲む人を作る!
(20代女性)

習慣は本人の意識次第。
効果を具体的に感じられれば啓蒙は不要。
品質本位であるべき。
(30代男性)

日々の積み重ねが健康維持につながると思って暗示にかけて飲む(笑)
(30代女性)

パウダーをプレーンヨーグルトに入れて飲んでいる。
ヨーグルトも毎日摂取でき、飲み忘れもない。
習慣づけることが大切。
(60代男性)

パウダーはバナナジュースに混ぜて飲んでみたら美味しかったので
主人も一緒に飲んでくれました。
(40代女性)

寝る直前に「酵素」と共に、「アミノ酸」「ビタミンB」「ビタミンC」を合わせて摂取すると
免疫力が25歳のピーク時ぐらい上がる。
アミノ酸+ビタミンB=マカで問題ない。
私の周りの人は、この話を聞くと、必ず試しているようですよ。
(40代女性)

初めてのマカ体験はパウダーで、
ハッキリ言って「うわ~、失敗した?!」でした^^;

何が大変かといいますと、溶けない。
溶けてもダマダマで飲みにくい。
ど~したものかと考え込んじゃいました。
温めた牛乳で溶けるかと挑戦しましたがダメでした。
味も匂いも嫌いじゃないのに・・・。

いろいろ試行錯誤してるうちに、いい方法を見つけました。
お抹茶で使う「茶筅(ちゃせん)」です。
百円ショップで売られているもので十分ですよ。

大き目のお茶碗にマカパウダーを入れて少量のお湯で溶きます。
「溶く」というより、茶筅でペースト状に「練る」といった感じかもしれません。
茶道で「濃茶」というのがありますが、それと同じような感じです。

ダマがなくなったら、冷たい牛乳でも温かい牛乳でも、
お好みの分量を入れてそのままシャカシャカして飲むと
粉っぽさがなく美味しく飲めます。

でも、いまは"粒タイプ"を愛用しています。
飲み忘れを防ぐには「見える所に置く」ことですね。
私の場合は、小さな茶筒に入れてキッチンに置いています。
(40代女性)

この質問はお答えしにくいです。
なぜなら本人が商品に興味があり、確かに効能を感じると思えば、
習慣になりこそすれ、続けられないということはないからです。

これは貴社自身が考えてお客さまに提供してほしいです。
(40代女性)

なぜ購入したかを考える
(30代女性)

もっとお手頃価格のものもあるけど、
あえて少し高価でも高品質なものを購入する事で飲まざるを得なくなる。
(20代女性)

色々とまだ探している途中です。
(20代女性)

パウダーは牛乳に入れてしばらく待ってから飲むと、
かき回さなくても勝手にとけるので、少し待ってから飲むと飲みやすい。

飲み続けると効果がわかる。
元気が出て飲まずにはいられなくなる。
(30代男性)

アドバイスできるほど工夫はしてません。
飲まなきゃと思わす、飲み忘れても気にせずにしてます。
(30代女性)

はじめ、主人や子供に食後にマカを飲ませていたのですが、
用意してあげないとだめで、
用意してあげても飲む粒数が多くて、もうおなかいっぱいだからいらない、など、
いつのまにか私だけプエラリアマカを飲んでいる状態になってしまいました。
もっと少ない粒にならないでしょうかね・・・・・。
(50代女性)

マカ等一日の量が15粒とか多いのでなかなか全量飲んでくれません。
主人は結局数回しか飲まなかったので
分からないうちに料理に混ぜてしまうほうがよいのかも?カレーとか?
(30代女性)

継続しないと、効果はきちんとあらわれない。
継続するからこそ、自分にあえば、その効果は倍にもなる。
(なかなか継続できなかった自分が感じていることです)
(40代女性)

私自身は、もし一日飲み忘れてもあまり気にしないようにしています。

{飲まなきゃいけない!}というストレスを回避する為に、
{楽に飲めばいいんだ!}と発想を転換したら、楽に飲めます。
だから、主人にも飲んでいるか毎日確認はしません。
(20代女性)

私の場合は、赤ちゃんが欲しくて飲んでいるので夫婦で声を掛け合っています。
(40代女性)

あんまり考えすぎなくてもいいと思う。
飲める時に飲むだけでも飲まないよりはいいと思うから。
(20代女性)

私の場合は、妊娠希望なので、マカを購入したときについていたカードに
「元気な赤ちゃんを授かるために頑張るぞ!」とメッセージを書いて、
冷蔵庫に貼っています。
そのおかげか飲み忘れは一度もなく、効果も実感しているので、
毎日飲むのが楽しみなぐらいです。
(20代女性)

飲み忘れがない様に携帯のアラームを利用しています。
(40代女性)

健康はお金では買えませんよね。
健康な内に始めて下さい。
(50代男性)

■ヤマノコメント

飲み方アドバイスとしてはやはり「習慣をつける」というのがメインでした。

目立つように食卓に置く、朝目覚めの水と一緒に飲む、食後のお茶と一緒に、などなど毎日の食事とセットで習慣づけられているご意見が目立ちました。

ぜひ同じ定期をご利用の方々のご意見を参考にして頂ければと思います。

PAGE.1
PAGE.2
PAGE.3
PAGE.4

お客さまの声

ヤマノ ニュートリューションシステム

妊活メルマガ講座

ヤマノ天然素材研究所はこちら

ヤマノ天然素材研究所

ペルーの現地法人はこちらから

現地法人サイトはこちら

スタッフのブログ

しあわせsazuca写真館

販売元 ヤマノ

〒803-0843

北九州市小倉北区金鶏町13-24

(平日) 9:00~18:00

Free Dial

0120-530-198

Fax

0120-795-556

E-Mail

info@yamano-life.jp